モバイルスマホ部 モバイルスマホ部に入部する Facebookのコミュニティに参加しよう!

今さら聞けないスマートフォン講座「空き容量低下の解決方法」

| コメント(0)

 

こんにちはscissors



スマートフォンを買った当初は表示されなかったのに、
最近「メモリの空き容量が低下しています」という表示が出るようになった…
という方がいらっしゃると思いますcrying
今日は、その解決方法についてご紹介いたしますヾ(@°▽°@)ノup



◆「メモリの空き容量」…何のこと?? 

スマートフォンには、データを保存するための「本体メモリ」があります。

その「本体メモリ」は、機種によって容量が変わってきますeye

(2011年の夏に発売されたXperiaの容量は350Mですが、
最近発売された機種は16G(!)と結構な容量となっておりますので
最新機種をお持ちの方はご安心してお使いくださいね☆)


スマートフォンを使っているうちに、
アップデートなどを積み重ね保存しているデータが多くなってしまい、
本体メモリがデータでいっぱいになってくると、
「メモリの空き容量が低下しています」
または「不足しています」と表示されてしまいますdown


このままにしておくと、これ以上アプリをダウンロードできなくなったり、
メールが受信できなくなってしまうので、
なんとかこの表示が消えるまでいろいろな手を尽くしてみましょうheart04
 


◆解決策①

crown「余分なアプリを削除しましょう!」


使わないアプリでメモリを使ってしまってはもったいないですよね><
定期的にアプリの整理をしましょうwink
オススメアプリはこちら♪
 


◆解決策② 

crown「アプリをSDカードに移しましょう!」


SDカードに移すことができるアプリがあります。
→「A Super tool Box 」がオススメ★
『App2SD』から一気に移動できますsign05
モバイル スマホ部のブログ

アプリなしの場合は、
「設定」→「アプリケーション」の中のアプリの管理画面で
移せるかどうかの確認ができますので、
是非この機会にチェックしてみてくださいねhappy01



◆解決策③ 

crown「キャッシュを定期的に削除しましょう!」


キャッシュというのは、
インターネットを閲覧した際のページの履歴のようなもので、
これだけで何MBものメモリを使用してしまっている場合があります…
このキャッシュも定期的に削除しましょうchick
アプリを使うととても便利ですよ!
→こちらも「A Super tool Box 」がオススメ★
run「A Super tool Box」アプリ紹介記事はこちら



本体メモリが余裕になると、
スマートフォンの動きも良くなりますよ~o(^▽^)oheart
「容量低下」の表示が出ていない方も是非お試しくださいね!!

 


当ブログで掲載しているアプリアイコン画像および

スクリーンショットの著作権は各権利所有者に帰属致します。




スポンサードリンク

コメントする