モバイルスマホ部 モバイルスマホ部に入部する Facebookのコミュニティに参加しよう!

今さら聞けないスマートフォン講座「LINEを使おう!パート1」

| コメント(0)

 

こんにちはheart04

今日は、最近ユーザーが世界で1億人を突破したと話題の

『LINE』についてご紹介いたしますヾ(@°▽°@)ノshine




【LINEの特徴】


LINEとは、

budLINEに登録している人同士の通話が無料!

budチャットも無料!

budチャットは複数人で楽しめる!

budチャットで使える「気持ちがより伝わるスタンプ」が大人気!


これらの機能をもったコミュニティアプリですsign03flair




budLINEに登録している人同士の通話が無料!


au同士、docomo同士、ソフトバンク同士…でなら

プランやサービスで無料にできたりしますが、


auとdocomo…など、キャリアを超えてしまうと

なかなか通話料を抑えることが難しいですよね…><bomb

でも、LINEがあればデータ通信料だけで通話ができるので、

どれだけ話しても無料になりますshine




budチャットも無料!


チャットがこれまた大人気sign03

人気の理由は、メールのようにもらった受信メールを見にいかなくても過去のやりとりが1画面で見ることができるところのようですgood




budチャットは複数人で楽しめる!


複数人で楽しめる…これはビジネスで使っている方も多いんですよcatfaceheart04


例えば、グループの5人にメールを一斉送信。

それぞれが『全員に返信』してくれたら情報を共有はできますが、

それもまたあまり手軽ではないですよね…sweat02


でもLINEなら、

書き込めばそのチャットグループに入っているメンバーみんなが見てくれます。


しかも、見たかどうかは「既読」の数で判断できます!!


確実に全員に知ってもらう・見てもらう手段としても理想的なんですねshine

中学校のクラスメンバーで、サークルのみんなで、

仲良し同士のトークなどなど、使い方はいろいろsign05ですnotes





budチャットで使える「気持ちがより伝わるスタンプ」が大人気!


『LINE』といえば、このスタンプですねhappy02


LINE1.png


こんな感じで使ったりします(笑)

スタンプのみのやりとりだけでトークが進んだりすることもあるんですよ~note



ちなみにスタンプは、


LINE2.png


このように、豊富なデザイン・表情・キャラクターが豊富なんですshine

これは人気が出るはずですよね!!

全部使ってみたくなっちゃいます(笑)



ちなみに、入力バーの横のにこちゃんマークからこのスタンプを選ぶことができますし、

その隣の「+」マークから写真や動画、音声メッセージ、連絡先、位置情報を送信することもできます。



本日の「パート1」では、

LINEでできること、人気の理由などについてご紹介いたしました^^

来週は、LINEをより楽しむ方法についてご紹介いたしますのでお楽しみに~heart02




スポンサードリンク

コメントする