モバイルスマホ部 モバイルスマホ部に入部する Facebookのコミュニティに参加しよう!

今さら聞けないスマートフォン講座「連絡先をバックアップしよう!iPhone編」

| コメント(0)

 

iPhoneの調子が突然悪くなったり、もしくはiPhoneをなくしてしまったりして

連絡先が分からなくなってしまった方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時のために今回は、

事前にバックアップをとっておく方法についてご紹介いたします!!




【パソコンがある人は…】

パソコンがある方は、iPhoneの音楽やアプリを管理できる

「iTunes」というソフトを使うととっても簡単です。

パソコンとケーブルを繋いで、iTunesを開き、

「概要」の中の『今すぐバックアップ』というところをクリックしましょう!!

 

これだけで、

iPhoneに入っているアプリ、音楽、カメラロールの写真とビデオ、デバイスの設定

(たとえば壁紙、メール、連絡先、カレンダーのアカウント)、

ホーム画面と App の編成、メッセージ 、着信音など、

ほとんどのデータを復元することができます

ただし、コンピュータから同期した音楽や写真はバックアップされませんが、

iTunes と同期することによって復元できますのでご安心ください。

 


 

【パソコンがない人は…】

パソコンを持っていない方には、「iCloud」へのバックアップをオススメします。

方法は、「設定」から「iCloud」を開き、

一番下にある「ストレージとバックアップ」をタップしましょう。

写真 2013-06-25 15 35 01.png

 

すると、「iCloudバックアップ」という項目が出てきますのでタップして「ON」にします。

写真 2013-06-25 15 35 08.png

 

これで、

①iPhoneが充電中

②画面がロック中

③Wi-Fiに接続されているとき

この条件がそろった時に自動的にバックアップされるようになります。

 


 

どちらもApple IDと紐づいてバックアップを取りますので、

ここでもApple IDとそのパスワードをしっかり確認しておきましょう!!

スポンサードリンク

コメントする