モバイルスマホ部 モバイルスマホ部に入部する Facebookのコミュニティに参加しよう!

今さら聞けないスマートフォン講座「スマホでオフィスアプリケーションを使おう!」

| コメント(0)

 

こんにちは♪

今日は、スマートフォンでのエクセルやワード、そしてパワーポイントなど

「オフィスアプリケーション」の使い方についてご紹介いたします。




noteスマートフォンでオフィスアプリケーションって使えるの?

閲覧はAndroidでもiPhoneでも可能です。

ただ、編集や新規作成となるとアプリが必要になります><

 


 

noteアプリについて

◆Android◆ KINGSOFT Office

このアプリでは、ワード、エクセル、パワーポイントの編集・閲覧・新規作成ができます。

30日間の無料期間が終わっても使いたい場合には980円の有料版を購入しましょう!

また、auスマートパス会員なら無料で使うこともできます。

このアプリではデータをPDFで出力することもできるようですよ~kissmark

 

◆iPhone◆

エクセル→「Numbers

ワード→「Pages

パワーポイント→「KeyNote各850円の有料アプリ

こちらは1つ1つ、アプリが分かれています。

 

しかし、iPhoneの良いところは、

iPadも同期すればiPadでも使えてしまうところです!!

850円で永遠にiPhoneでもiPadでも使えると考えると、とってもお得ですよね~heart02

しかもそれぞれ、Apple独自の素敵なデザインテンプレートが搭載されています。

パソコンでは作れないおしゃれなデータを作れるというのも魅力ですねlovely

 


 

noteその他

オンラインストレージの一つである「スカイドライブ」というサービスで、

なんと、WEB上でエクセル、ワード、パワーポイントが

無料で編集・作成ができてしまいます!!

(最初、アカウントの作成から始まりますが、それを終えてしまえばログインするだけになります★)

 

グラフ作成などもお手の物ですwink

スカイドライブ.pngSkyDrive【ブラウザ版】はこちら

無題.png

編集や作成はパソコンとiPadでしかできないのですが、

閲覧はスマートフォンでもできます。

 

閲覧にはアプリが便利です★*************

runGooglePlay「SkyDrive」

GooglePlayアプリダウンロード.jpg

 

runAppStore「SkyDrive」

iOSアプリダウンロード.jpg
 
*************************

 

【パソコンの中にあるデータをiPadで編集したい時】

スカイドライブにアクセスし、ワードなどのデータを「アップロード」します。

その後iPadでスカイドライブにアクセス→同じアカウントでログインすると、

そのデータを閲覧&編集することができます。

 

【iPadで作成したデータを1つのデータとして保存したい時】

パソコンでアクセスして同じアカウントでログイン後、

そのデータをダウンロードすることができます。

 

「オンラインストレージ」というところを利用すると、

データを持ち歩いて「今日はカフェでiPadで編集しよう」ということもできてしまいますので、

パソコンとiPadとスマートフォンでますます便利になりそうですねshine

 


 

sunまとめsun

①スマホでオフィスアプリケーションを閲覧できる

②新規作成・編集はアプリが必要

③iPadなら無料で新規作成・編集できる方法がある(SkyDrive)

 

スマートフォンの活躍の場がますます増えていきそうですね~!

是非皆さんお試しくださいconfident

スポンサードリンク

コメントする