モバイルスマホ部 モバイルスマホ部に入部する Facebookのコミュニティに参加しよう!

今さら聞けないスマートフォン講座「プラチナバンドってなに?」

 

今日は、最近ますます耳にしやすくなった

「プラチナバンド」についてご紹介いたしますflair




 

【プラチナバンドとは?】

プラチナバンドとは、簡単に言うと、よりつながりやすい電波のことです。

 

なぜつながりやすいかというと、プラチナバンドの電波はより遠くに、

そして回り込むことができる性質なので、

障害物の多いオフィス街や室内、そして山間部にも電波が届きやすいんです。

その「つながりやすさ」が、プラチナバンドの特徴になります。

 


 

【4GLTE対応機種は速度も速い!】

LTEの通信速度は、同じ通信会社のLTEでも

エリアや対応機種によって最大受信速度が37.5Mbps / 75Mbps / 100Mbps などと異なります。

 

例えばauさんのLTEならこの中の、75Mbpsに対応していて、

更にプラチナバンドだからつながりやすい上に、

今までの8倍ほどのスピードでデータ通信を行える、というイメージになります。

 


 

【プラチナバンドの名前の由来】

よりつながりやすい電波、これを「価値の高い帯域」ということで、

希少な貴金属である「プラチナ」という名前を使って

「プラチナバンド」と呼ばれるようになったようです。

 


 

Wi-Fiサービスも充実しながら、各通信会社の電波の質もどんどん良くなっていて

これからますます便利になっていきそうで楽しみですね!!

 

通信が遅くて悩んでいる方はこの機会に

プラチナバンドとLTEに対応している機種に変更してもいいかもしれませんねheart04

 

ぜひご検討してみてくださいねnote

スポンサードリンク