モバイルスマホ部 モバイルスマホ部に入部する Facebookのコミュニティに参加しよう!

今さら聞けないスマートフォン講座「Googleマップをカーナビとして使おう!」

| コメント(0)

 

これまでも、高性能なマップアプリである

googleマップの機能についていろいろとご紹介してきましたが、

今回はカーナビとして使う方法に特化してご紹介しようと思いますconfidentflair




 

one車のダッシュボードにスマートフォンを置くフォルダーを設置しましょう。

→まずはこれで、カーナビらしくもなりますし、信号で止まった時に確認しやすくなりますshine

51oo7qqqvsL._SX425_.jpg

※Amazonより写真をお借りしました。

 


 

twogoogleマップを開いて、経路案内画面を開きます。

Screenshot_2014-05-27-17-25-2911.png

→すると、出発地点は「現在地」で設定されていますので、

検索画面が車のアイコンになっていることを確かめてから、目的地を入力します。

すると、何種類かの経路を提案してくれますhappy02

 


 

three経路の選び方

→経路はそれぞれ画面をタップすることで切り替えることができますし、

同時に渋滞情報も見ることができます。

オレンジや赤になっている箇所は渋滞していますので、その道を避けることも可能ですup

Screenshot_2014-05-27-17-26-32.png

↑これだとところどころオレンジになっていますね!

 

経路それぞれで距離と時間も確認できますので、その時に合った経路を選んでいきましょう。

 


 

fourナビを使う

→経路が決まったら、いよいよナビを使ってみましょうnote

右下に「ナビを開始」というボタンがありますので、そこをタップするとスタートします。

Screenshot_2014-05-27-17-26-3212.png

サウンドをONにしておけば、音声案内でしっかり方向を教えてくれますよhappy01

以前にご紹介したAUX端子ケーブルでスマートフォンと車のオーディオを接続すれば、

音声が車のスピーカーから聞こえてくるようにもできます!!

AUX端子について詳しくはこちらをご覧ください。

 


 

 

スマホがあればカーナビいらず!?

スマホってホントに何にでも変身しちゃいますよねwinkshine

是非お試しくださいねsign01

 

スポンサードリンク

コメントする