モバイルスマホ部 モバイルスマホ部に入部する Facebookのコミュニティに参加しよう!

今さら聞けないスマートフォン講座「寒さとスマートフォンについて」

| コメント(0)

c4df45552bd70e3c4d8f479624f492d4_m.jpg

「スマートフォンは熱に弱い」ということを以前お話したことがありましたが、

今回は逆に、寒さとスマートフォンの関係について迫っていきたいと思います!

 




◆スマートフォンは何℃の場所で使える?

例えばiPhoneやiPadは、使用環境として周囲の温度が0℃~35℃、保管環境として-20℃~45℃としています。夏の暑さに気を付けていた方はいらっしゃると思いますが、冬も寒すぎる環境での使用に配慮が必要となってきます。

 

◆寒い場所でスマートフォンを使うとどうなる?

動作環境以下の温度の場所で利用してしまうと、バッテリーの消耗が早くなったり電源が切れたりすることがあるそうです。スマートフォンを車の中に放置しない、就寝時は冷える窓辺で充電しないなど、小さな心がけで避けられると思いますので、気を配っていきましょう。

 

◆他にも気を付けた方がいいことはある?

急激な温度変化にも気を付けられると安心です。スマートフォンの内部の空気に含まれるわずかな水分で結露してしまうと大変ですので、スマートフォンが冷たいからと言ってストーブの前に置くようなことは避けましょう。

 

◆寒い場所でも耐えられるスマートフォン

auのスマートフォンの中には寒さはもちろん、氷結、衝撃、湿度、低圧といった厳しい環境にも耐えられる「TORQUE」というスマートフォンがあります。スキー場へよく行く方、外での仕事が多い方もこのスマートフォンなら気軽に使えると思いますので、おすすめです!

スポンサードリンク

コメントする

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アイテム

  • c4df45552bd70e3c4d8f479624f492d4_m.jpg
  • 写真 H28-12-14 15 16 58.png
  • 写真 H28-12-14 15 17 33.png
  • 写真 H28-12-14 15 16 55.png
  • 写真 H28-12-14 15 18 24.png
  • 写真 H28-12-14 15 16 45.png
  • unnamed35CU7YC3.png
  • 写真 H28-12-14 14 26 48.png
  • 写真 H28-12-14 14 26 42.png
  • 写真 H28-12-14 14 26 14.png